星降る夜にあの薔薇園で

アンチではないです。評論家気取りなこともあるかもしれません。読まない方がいいです。

A.B.C-Zという新たな価値の創造

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tourお疲れ様でしたー!久々のツアーらしいツアー、アリーナもホールも存分に楽しみました!ツアー期間を通して書きためていた所感ですので、文章としてまとまっていないところもありますが、個人的な備忘録としてブログに残します。

 

声が出てないってレポ多かったし、今までの経験でもえびコンってわりと声小さいイメージがあったけど全然!杞憂でした。歌って踊って声出して、こんなに出し切れるコンサートってないです。

確かにキャーよりフー!が多いし(笑)
歓声より拍手が先に出ちゃう時もあるし
時にはみんなしてペンライト振るのも忘れてパフォーマンスに見入ってる時もある。
でも、
いままでは他のグループ(とかJr.担)と比べて声が出てないとかって気にしてたけど、この5年間はA.B.C-Zという規格外な存在がアイドルの新たな価値を創造してきた5年間だったと思うし、ファンもそれに応えるように今日まで寄りそってきて、そしてこういう関係が作り上げられたんだなと感じられる空間でした。

去年は郁人の演出構成でジャニーズのコンサートの王道を行っていたので、その分声出てないのが気になったのもあるかな。今年は戸塚さんの演出構成ということで趣向が違ったし、わりとえび座のショータイムに近い魅せる時間も恐れず作ってたから、そういうところはこちらも遠慮なく見ることに集中できたところもあるかも。
コールや振り付けも当然やればやるほど浸透していくものだし、年々参加率が上がっていつの間にか定番になるんだよね。ずっらぶやトゥインクル見ててそう思ったよ。
特にざえびのコール、はじめはファミクラ主体で正直やらされ感しかなかったし、声を出すことに慣れてないえび担にはしっくりきてなかったと思うけど、5年目にしてあんな大合唱になったのうれしかったな〜!

 

WSで取り上げられた翌日の、A.B.C-Zイコールリカちゃんみたいなの、おれだって悔しいよっていう、塚ちゃんの言葉。みんなわりと和やかにはなしてたなかだったから余計にこの言葉が際立ってて。
思えばテレビで地上波に出るときはいつも、あんなに場数踏んでる彼らが驚くぐらいに緊張してた。A.B.C-Zを1人でも多くの人に知って欲しいって、一回一回本当に必死なんだと思う。きっと今回の横アリもそう。WSのカメラやDVD収録だけでなく、今までお世話になった方々もたくさん見学に来ていたし、ロビーのお花だけでもデビュー5年目のユニットとは思えないそうそうたる方々から頂いていて。ファンへの気持ちはもちろんだけど、対外的アピールの場として全力で挑んでいたからああいう言葉が出たんだろうな。

郁人から僕たちを応援してると悔しい思いもすると思うけど、なんて挨拶もあったけど、やっぱり一番悔しい、次こそは、もっと、っていうA.B.C-Zの不屈の精神が彼らをここまで導いたんだなと感じました。

 

ホール公演、ものすごく声出てたー!A.B.C-Zのファンも本当は声出したいと思うんですよ。でもファン層とか、舞台育ちとか、性格的な特性とかそういった色々な理由で恥ずかしくて声が出せない(あるいは声援より拍手が美徳とされきた)。これはファンの怠慢だけじゃなくてA.B.C-Zとファンの共通の課題だと思う。ファンはもちろん一生懸命声出さなきゃダメだって思うけど、A.B.C-Zには煽りや選曲で声を出してもらえるように働きかけてほしい。今年はリカちゃんなりふみとソロのキャーポイントなりサポーターズなり、それぞれ声出してほしいのはここだよって分かりやすく提示されてたし、結果としてあそこまで声が出た訳だから、やっぱりA.B.C-Zとファンと互いの努力がうまく重なり合ってこそ結果の出ることだと思う。

 

会場の大きさだけが全てじゃない。これは逃げの言葉としてじゃなくて。今回の単独初横アリ本当に嬉しかったし、5スターシップをはじめとした大装置はA.B.C-Zの代名詞にもなりつつある。もっともっと大きい場所で、という夢もある。
でもツアー公演ができることもまた誇りなんですよ。人が集まんないからとか、そういうことじゃなくて。今回のアルバムのテーマでもあった「パフォーマンス集団A.B.C-Z」の真髄であるパフォーマンスを100%堪能するにはむしろ相応しい会場と思う。物理的に近いのはもちろんだけど、A.B.C-Zのまるでひとりひとひの目を見て、手を取るようなファンとの心理的距離感ともすごくマッチして、ファンもよく盛り上がってたなと思う。

 

A.B.C-Z、デビュー5周年、そして結成9周年本当におめでとうございます。大好きな、大好きなA.B.C-Zを、これからも、ZENSHIN ZENREIサポートしたい!