星降る夜にあの薔薇園で

アンチではないです。評論家気取りなこともあるかもしれません。読まない方がいいです。

ファーストキャビン 阪神西梅田

まずこれを書くにあたり、私は謎のホテル潔癖があり(自宅は汚部屋なのに)ホテルはとにかく新しくて綺麗なところを選ぶこと、お風呂がユニットバスでないこと(大浴場は大丈夫むしろ好き)を最優先していますのでたぶん他人と基準がちょっと違います(笑)ビジホ泊まるくらいならスパ施設の仮眠所の方が落ち着く人です。そんな感じの人が書きます。

何を隠そう私は方向音痴なので、まず大阪城公園駅から環状線を逆走しました。気付いたのが遅すぎて普通に一周した(笑)そして駅からも激しく道に迷い結局23:00頃だったのでごはんも食べられぬまま到着です。

チェックインすると、女性エリアに入るためのカードと、キャビン内の荷物を入れるロッカーの鍵をもらえます。ロビーからすぐの女性エリアから先は静かにしないといけないゾーンなので、グッズとか荷物がさがさしたりしたい人はフロント横のロビースペースで。

キャビンウエアは上下別の普通の部屋着です。男女完全に分かれているのでみんなこれにメディキュットとかでキャビンとお風呂ゾーンを行き来してました。荷物はキャリー置き場(鍵でつないで置ける)か、キャビンに持ち込み。鍵付きロッカーはツアーバッグを入れるにはちょっと狭いので私は貴重品以外は普通に足元に置いてました。フロントに預けることもできます。
キャビンはビジネスクラスではベッドひとつ分のスペースに壁があるだけなのですが、私はそもそも部屋があってもベッドの綺麗なシーツの上しか信用していないのでちょうどよかったです(笑)ファーストクラスだとベッド横にキャリー広げるくらいはできるみたい。

ファーストキャビンの向き不向きについては、何と言っても「音」だと思います。ついたて程度の壁とブラインドしかないので、周りの音はホテルのツインの部屋で一緒に寝てるくらい聞こえます。寝返り打ったのもわかるくらい聞こえます。私は実家暮らし&マンション住まいなので寝ているときに物音がするのも日常茶飯事で、イヤホンを耳栓がわりにすれば爆睡できましたが、気になる人はめちゃくちゃ気になるのではっきり言って無理だと思います。

とにかく音を立てると目立つので、荷物はお風呂用、翌朝用、みたいな感じで最初からしっかり荷造りしとくのが吉。それもスーパー袋みたいな素材は最悪なので布とかせめてディズニーのお土産袋みたいやつがいいと思います。

私のホテル潔癖は特にユニットバスで炸裂するので、お風呂共用なのはかなりポイント高いです。私は朝7:00くらいに入ったのでほぼ貸切でしたラッキー!チェックインからチェックアウトまでお風呂が使えるのでありがたいです。アメニティも化粧落とし洗顔化粧水と資生堂でそろってたので持って行かなくて大丈夫。脱衣所兼化粧台にはなんとドライヤーだけでなくコテもありました!個室のシャワールームもあったので、スパ施設の仮眠室を使うときみたいに生理中だとお風呂に入れないなんてことはないです。
朝の準備は、キャビン内では音が出せないのと、光も薄暗いのでせいぜい服を着替えるくらいで、お化粧などはこちらの化粧台でしたほうがいいと思いますが、数が限られていて7:30ごろからは混み合ってました。

朝ごはん付きにしたので、ロビー横のカフェスペースで。内容は店舗によって違うみたいですが、阪神西梅田はビュッフェスタイルのサンドイッチでした。ピタパン?みたいなのと、サブウェイっぽいハード系のパンがあってビュッフェスタイルなのでどっちも取りました。多分複数個食べても大丈夫(みんな1つだったからわかんないけど(笑))野菜はレタストマト玉ねぎポテサラくらいだけど、オリーブとピクルスがあったのでポイント高いです!私サブウェイでもこれを山盛りにするので、これだけでかなりサブウェイの味になります(笑)あとはドレッシング4種、スープ、ドリンクはオレンジグレフルコーヒーくらいはあったので、外のカフェで食べるのと同じくらいのコスパだと思います。

ホテル潔癖でいつも宿には悩むんですが、ファーストキャビンはかなりよかったです!全国にあるので関東方面の遠征でも使ってみよう〜